2016年 05月 20日

ごみゼロを目指して 徳島・上勝町の「ゼロ・ウェイスト運動」紹介@インドネシア大学日本研究センター

昨日(5/18)のじゃかるた新聞に出ていました。

a0054926_0165582.jpg


 西ジャワ州デポックのインドネシア大学(UI)日本研究センターと国際交流基金は17日、同大学でごみについて考えるセミナーを開き、「ゼロ・ウェイスト運動」を進めている徳島県上勝(かみかつ)町から来イしたNPO法人ゼロ・ウェイストアカデミーの理事長を務める坂野晶さん(27)が講演した。上勝町での活動からインドネシアでのごみ問題解決のヒントを得ようと、学生を中心に約200人が聴き入った。


学生からは、分別を維持する方法について質問が相次いだ。坂野さんは、ごみの中でも特に嫌なものとされる「生ごみ」とそうでないものを分け、行政は生ごみだけを回収し、他のものはリサイクルするようにする方法を提案。「生ごみをまず分けてなくすことで、汚れの少ないビンや缶をリサイクルしようとする意識が向くようになる。インドネシアが抱える課題と上勝町の抱えていた課題はほとんど同じ。上勝町でのプロセスや経験談から学んでもらえたらうれしい」と話した。



ごみゼロを目指して 徳島・上勝町の活動紹介
http://www.jakartashimbun.com/free/detail/29966.html


関連映像
How This Town Produces No Trash
https://www.youtube.com/watch?v=eym10GGidQU




関連記事
Seminar “Clean City, Clean People” Kaji Program “Zero Waste” di Jepang
http://www.ui.ac.id/berita/seminar-clean-city-clean-people-kaji-program-zero-waste.html


Kamikatsu, Kota Kecil di Jepang yang Nyaris Tidak Menghasilkan Sampah
https://kawaiibeautyjapan.com/article/2332/kamikatsu-kota-kecil-yang-nyaris-tidak-menghasilkan-sampah
[PR]

by gado-gado | 2016-05-20 00:18 | 日本インドネシア友好


<< 祝・インドネシアの短編映画: ...      インドネシアの特撮ヒーロー:「... >>