2016年 05月 03日

太古の日本インドネシア交易たどる 乗員10人で6140キロ マジャパヒト号出航へ

今朝(5/3)のじゃかるた新聞のトップ記事に出ていました。


13世紀末から16世紀初めにかけて、ジャワを中心に栄華を極めたヒンドゥー王朝、マジャパヒト王国時代の帆船を再現した「スピリット・オブ・マジャパヒト号」が9日、北ジャカルタのアンチョール・マリーナ埠頭から日本へ向けて出航する。ブルネイやフィリピン、台湾を経由し、東京までの直線距離約6140キロを、乗員10人で約2カ月間航海。太古から日イの交易があったことを実証し、海洋国家同士のさらなる友好を促進する。

航海を企画したインドネシア・マジャパヒト・コミュニティの高城芳秋財務担当(65)によると、帆船は、東ジャワ州マドゥラ島の船大工が現地のチーク材でくぎを一切使わない当時の製法で建造した。


 全長20メートル、幅4メートル。中部ジャワ州マグランの世界遺産ボロブドゥールに同帆船を描いたレリーフが残っており、デザインの参考にした。通常の帆船と異なり、帆を斜めに取り付けることが特徴の一つだという。


 航海は2010年7月に企画され、ジャカルタから出航したが、途中で台風に遭遇し、航海を断念した経緯がある。乗組員インドネシア人9人に帆船の操縦などを指南し、自身も同乗する海洋冒険家の山本良行さん(67)は「天候は問題ない」と語った。

a0054926_7371290.jpg


太古の日イ交易たどる 乗員10人で6140キロ マジャパヒト号出航へ
http://www.jakartashimbun.com/free/detail/29805.html


関連映像
Ekspedisi Spirit Of Majapahit Diluncurkan
https://www.youtube.com/watch?v=PBecwbbHHpk




関連記事
Kapal 'Spirit of Majapahit' Dimuseumkan, Kru Akan Pulang Naik Pesawat
http://www.tribunnews.com/nasional/2016/05/02/kapal-ekspedisi-spirit-of-majapahit-dimuseumkan-kru-akan-pulang-naik-pesawat


何というロマン!栄光のマジャパヒト王国の復元船がインドネシアから日本に向けて出航へ
http://www.samsul.com/travel/KapalMajapahit-keJepang.php


2010年 08月 31日
インドネシアの古代船・マジャパヒト号、来春日本に寄港
http://gadogado.exblog.jp/11209313/


2010年 07月 05日
インドネシア・日本友好の扉開く大航海に マジャパヒト号が出港式
http://gadogado.exblog.jp/10924650/


2010年 06月 23日
インドネシアの古代マジャパヒト復元船 :Kapal Spirit Majapahit まもなく出航
http://gadogado.exblog.jp/10858061/


関連映像
The Sprit of Majapahit マジャパヒト号進水式
http://www.youtube.com/watch?v=pCAgRQ6OCO8




The Spirit of Majapahit 航海中
http://www.youtube.com/watch?v=Nto21GtBmYg&feature=related
[PR]

by gado-gado | 2016-05-03 07:38 | 日本インドネシア友好


<< 新刊:Activist Arc...      インドネシアの映画:Ada A... >>