2015年 04月 27日

ジャカルタ・ジャパンクラブ(JJC)の竹部幸夫新理事長のインタビュー 「日本の知見を生かしたい」

今朝84/27)のじゃかるた新聞のトップ記事に出ていました。


 ジャカルタ・ジャパンクラブ(JJC)の竹部幸夫新理事長(三井物産
駐インドネシア総代表)は本紙のインタビューに応じ、インドネシア政府の
政策実現に協力するため、「日本の知見を生かして行きたい」と強調した。
インドネシアの成長力も高く評価したが、一方で、不必要な規制の緩和も求めた。

 竹部理事長はジャカルタに赴任してまだ1カ月弱、この国の印象を「熱気ある
混在」と表現し、「新と旧、理想と現実などが混在している。急な成長カーブを
描く国によく見られる現象だが、その混在に熱気があふれている」と語った。


ジョコウィ政権はこの半年、エネルギーやインフラなどで新しい政策を打ち出し、
前政権との相違も明確になった。そういう中でチラマヤ新港問題も出てきたが、
竹部理事長は日経企業の基本姿勢として、「この国の政策、したいことを理解し、
それに適応していくべき」と強調した。



「日本の知見を生かしたい」 竹部JJC理事長インタビュー
http://www.jakartashimbun.com/free/detail/24527.html


関連サイト
ジャカルタ・ジャパンクラブ
http://www.jjc.or.id/


関連記事
2011年 04月 23日
インドネシア・ジャカルタ・ジャパンクラブの新理事長・兵頭誠之さん
http://gadogado.exblog.jp/12463067/


2010年 04月 20日
インドネシア・ジャカルタ・ジャパンクラブの新理事長・山崎紀雄さん
http://gadogado.exblog.jp/10452612/


2008年 04月 14日
ジャカルタ・ジャパンクラブ(JJC)の理事長交代(インドネシア)
http://gadogado.exblog.jp/7005656/


2008年 01月 04日
インタビュー:須賀川誠三井物産インドネシア総代表
(ジャカルタ・ジャパン・クラブ(JJC)理事長)
http://gadogado.exblog.jp/6638376/
[PR]

by gado-gado | 2015-04-27 07:00 | 日本インドネシア友好


<< インドネシアの映画:Dejav...      J ガムラン通信第30号(20... >>