2012年 07月 02日

インドネシアの「リトル東京縁日祭」20万人以上が来場

今朝(7/2)のじゃかるた新聞のトップ記事です。


ブロックMに「日本の夏」
リトル東京縁日祭
日イ友好の2日間


 「第3回ブロックM・リトル東京縁日祭」が南ジャカルタ・クバヨランバルのブロックMで6月30日、7月1日の両日にわたって開催され、実行委員会によると延べ20万人以上が訪れた。昨年の東日本大震災後、インドネシアから日本に多くの支援が寄せられたことへの感謝の意を込め、「ありがとう心の友」をテーマに、四季のないジャカルタでかき氷、金魚すくい、射的などの縁日、大迫力の神輿(みこし)や山車(だし)など日本の夏の風物詩を多くの人が知り、楽しむ機会となった。


 ジャカルタ祭りの会とジャカルタ神輿連による神輿と山車では、周囲にできた人の波の中から手を伸ばして写真を撮ろうとする市民が殺到。恒例となったよさこいや沖縄エイサー、大江戸助六流太鼓、日本語劇団「en塾」によるドラマのほか、夜にはジャカルタ軽音部の演奏が会場を湧かせた。


 私立ナショナル大4年のスサンさん(23)は2回目の来場。「ブロックMにカラオケがあるのを知っている人は多くても、日本文化を発信する場所でもあることを知る人は少ない。神輿みたいにここでしか見れない日本を思う存分楽しんだ」と話した。


じゃかるた新聞
http://www.jakartashimbun.com/


関連映像
TV One Kabar Pagi の放送
Festival Ennichisai digelar di Blok M
http://us.video.news.viva.co.id/read/19733-festival-ennichisai-digelar-di-blok-m_1

関連サイト
リトル東京ブロックM縁日祭公式サイト
http://sites.google.com/site/ennichisai/ 


関連記事
2012年 04月 02日
インドネシア・ジャカルタで リトル東京ブロックM縁日祭2012
http://gadogado.exblog.jp/14968460/
[PR]

by gado-gado | 2012-07-02 08:54 | 日本インドネシア友好


<< 環境展関連セミナー「気候変動が...      インドネシアから震災支援 「東... >>